HOME >> お店案内

お店案内

画像(464x230)・拡大画像(700x347)

境屋概要

画像(166x250)・拡大画像(400x600)

住  所:〒306-0011
     茨城県古河市東1-11-29
電話番号:0280-32-3526
FAX番号:0280-32-3529
 E-mail:info@soba-sakaiya.com

画像(166x250)・拡大画像(400x600)

■営業時間
【平日】
《昼》11:00 〜 15:00
《夜》17:30 〜 22:00(ラストオーダー21:30)


【日曜・祝祭日】
《昼》11:00 〜 16:00
《夜》17:00 〜 20:00(ラストオーダー19:30)

【定休日】毎週月曜日 第3火曜日

【駐車場】当店正面、隣(12台駐車可能)

画像(250x166)・拡大画像(600x400)

■アクセス
【鉄道】
JR宇都宮線(東北本線)
古河駅東口より徒歩5分

画像(250x166)・拡大画像(600x400)

【お車】
《東北自動車道》
久喜インターから約40分
《東北自動車道》
館林インターから約30分

画像(464x309)・拡大画像(600x400)

地図

ご宴会

1階店舗内では45名様までお席をご用意できます。
2階宴会場に25名様までお席をご用意できます。
*ご宴会のプラン詳細はこちらをご覧ください。

画像(464x348)・拡大画像(600x450)

 

古河の観光みどころ

古河を楽しみながら、境屋にお寄りください。

古河の見所・イベント

画像(80x67)

古河提灯竿もみまつり(12月)
20m近い長さの提灯竿を持ち、相手の提灯を消そうと激しくもみ合う関東の奇祭として有名です。
→詳細はこちら

画像(80x67)

古河神輿まつり(7月)
重さ1トンを誇る「古河市民号」を中心に、企業神輿、山車が参加し、市内を勇壮にパレードします。そして、この御神輿も境屋前から出発します。
→詳細はこちら

画像(80x67)

歴史探索
鎌倉時代から120年余にわたる古河公方時代を経て、江戸時代には徳川譜代大名の城下町であった古河には、今もなお、公方ゆかりの寺社や江戸時代からの貴重な文化財などが市内のあちこちにあり、往時を偲ばせます。
→詳細はこちら

画像(80x67)

古河桃まつり(3月中旬〜4月中旬?)
古河総合公園に約2000本の花桃が美しく咲きそろう姿は、まさに桃源郷を思わせます。期間中、市内のみならず県内外から多くの人出でにぎわいます。
→詳細はこちら

画像(80x67)

渡良瀬遊水地花火大会(8月)
渡良瀬川河畔の2会場にて盛大に開催されます。スターマイン、尺玉、その他約20,000発を打ち上げる光の祭典で、大勢の観客でにぎわいます。
→詳細はこちら

画像(80x67)

古河よかんべまつり(10月または11月)
毎年10万人近い人手で賑わう古河の産業祭です。古河中の商店や企業が出店するテントフェアーを始め、キャラクターショーや有名歌手のコンサートなども開かれました。毎年個性的な企画で来場者を魅了しています。なにをかくそう境屋の店主も、過去にこの産業祭の実行委員長を経験いたしました。
→詳細はこちら

 

ページのトップへ ページのトップへ

釜揚げうどん天ぷら付

釜揚げうどん天ぷら付


古河市のそば屋 手打ち蕎麦処 境屋 ゴルフコンペ・法事・忘新年会は境屋のご宴会プランを
〒306-0011 茨城県古河市東1-11-29 TEL:0280-32-3526 FAX:0280-32-3529 定休日:毎週月曜日 第3火曜日
【営業時間】平日:昼午前11時〜午後3時 午後5時30分〜午後10時まで/日曜・祝祭日:昼午前11時〜午後4時 午後5時〜午後8時まで
All rights reserved (c) 境屋 | Produced by ホームページ制作会社 イーナクエスト株式会社